スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ミスサイゴン in ホーチミン
IMG_0268.jpg
ますおは久しぶりのラグビーをとても楽しんでいたようだ。よかった。
まるでえびのようなかっこうになってパスをしていましたよ。(写真参照)
ベトナムからだけでなく、タイや、日本や、アジア中のいろんな国から選手たちは集まっていました。
こうやって異国の地で、ラグビー好きな人が集まるのは、よいことだ。
初対面でも自然に打ち解けていて、共通の趣味ってすばらしいな、と思いました。
「今度はジャカルタで会おう!」などといっていました。



IMG_0231.jpg
ホーチミンは、ハノイより都会でした。われわれはまるで田舎者みたいにきょろきょろしました。
おいらのイメージでは
(ハノイ+バンコク)÷2=ホーチミン
という感じです。
道路はハノイよりとても綺麗だ。ごみがあまり落ちていない。
(ハノイは道端にごみがいっぱいなの)
バイクはあいかわらず多いけど、ホーチミンではルールが守られているようで、ハノイよりも交通量は多いにもかかわらず道を歩くときのストレスは少ないです。


夜は、マジェスティックホテルという歴史のあるホテルに泊まりました。
小説家の沢木耕太郎開高健が泊まったという。サイゴン川のほとりにあり、景色がよいです。
ベトナムが日本の占領下にあった時代は、このホテルは「日本ホテル」という名前だったらしいです。
IMG_1110285.jpg
そんで、川の見下ろせるバーで「ミスサイゴン」という名前のカクテルを飲みました。
最初はスッキリしてるけど最後はとても甘いカクテルでした。



スポンサーサイト
【2007/07/09 02:44】 | ベトナム | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<ワイシャツのアイロンがけと髭剃り | ホーム | ベトナム国内旅行ホーチミンへ!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://islandkeiko.blog86.fc2.com/tb.php/84-8acac8eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
歴史小説歴史小説(れきししょうせつ)とは 時代小説 Historical Novelの訳語、本項で詳述 中国歴史小説 紀実小説 歴史紀実小説19世紀頭のスコットランドの小説家、ウォルター・スコットはイギリス文学のみならず、西洋文学における歴史小説の先駆者である。1814年に発表さ 小説耽読倶楽部【2007/07/28 06:49】
共に食べることは・・・・・・・・共に生きること!


食いしん坊ケーコが、ベトナム・ハノイで美味しいものを食べながら暮らしている。 是非一緒にランチしましょう!

プロフィール

ケーコ★

Author:ケーコ★
6年間、銀座のとある企業でOL生活を満喫していたが卒業。
ベトナム・ハノイで、だんな(ますお)と二人で暮らし始めました。かれこれ3年が過ぎ、2010年3月に息子(ユータ)出産。
「新しい女性の自己実現方法」を求め試行錯誤中。

☆人生の課題:楽してウハウハ
☆特徴:動作がスピーディー・フットワーク軽い
☆特技:握りこぶしが口に入る
☆いわれて嬉しいこと:「頭いいね」
☆好きな食べ物:フルーツ全般(というか、食べ物は全体的に大好きです)
☆得意料理:焼き芋(ほんとにうまい!)
☆占い大好き!星・血液・手相・スピリチュアル系・・なんでも!
☆将来の夢:発明家・食の旅人
☆今はまっていること:断捨離・オラクルカード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。