スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
季節を感じる・桜
07-03-29_12-082.jpg 07-03-29_12-081.jpg 07-03-29_12-08.jpg


満開ですね!
桜、美味しそう!
食べたい!

食べると、生キャベツの葉のような青臭い味がしました。
スポンサーサイト
【2007/03/29 20:48】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
結婚への道・屋根裏へ宝探し
07-03-17_10-41.jpg 07-03-28_00-49.jpg 07-03-28_00-50.jpg


リトル・アーティストに提出するために、
休みの日に屋根裏へ探検しに行きました。
ええ、両親へのサプライズプレゼントのためです。
以前の日記参照

やはり一人では怖いので、父と。
しかし、父にはプレゼントすることはもちろん内緒です。


うちの屋根裏は入り口がたいへん危険です。
脚立であがるのだ。
「とーさん!気をつけてー!」
そのあとおいらも上がりましたが。

ハッケーン!!
幼稚園年中のときの「じゆうちょう」。
随分、ゴキゲンな絵がいっぱいですねえ。

うさぎが板チョコの話をしているようだ。(右)
このころから甘いもんで頭がいっぱいだったのですなあ。
【2007/03/28 01:13】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(2) |
結婚への道・新居と幽霊
来月の6日から5日間、またハノイにいくことになりました。
新居の候補となる物件を見てきます。
今のところ候補物件は2件。


ハノイ スカイラインタワー
現在建築中。4月に完成予定。よって新築。
この建物は街の中心地にあり、便利。
デメリットとしては、違法建築。
18階建てで建築許可とって実際は22階で建てている。
ふ・・不安だ・・とても・・


セドナホテル
「ホテル」といっているが、全室サービスアパートメント。
少し郊外にあるので、それは不便。
でも、すでに日本人が何人も住んでいるし、彼の会社の先輩も住んでいるので何かと安心。
デメリットとしては、子供のお化けが出るらしい!


ところで、ハノイにはお化けがいっぱいいるらしい。
街の中心地に行くほど出るらしい。
一番出る、と言われているのは「ハノイタワー」。
ハノイで一番大きなオフィスビルなのだが、
な、なんと、収容所の跡地に建てられているのだ!
そ!しょりゃ!お出になりますよ!


コ・コワイィィィイイ!!


でもさ!でもさ!
20歳までお化けを見なかったら、
その人はもうお化けを見ることはない、といいますよね。
おいら、もうミソジですもん!ええ!


【2007/03/27 00:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) |
結婚への道・器に入る
07-03-22_21-471.jpg

女にとって、結婚するなんて事は、『器に入る』ってようなことなんだよ!!
高田馬場の串揚げ屋で、久しぶりに会った友人は言った。
早稲田通り沿いから、少し小道に入ったところにある「でびと」。
ここの串揚げは、すべてやわらかくてふわふわ。
焼酎の品揃えもよいの。


「それがさー、まだこんぐらいの器だったらいいよ。」
彼女はザクザクキャベツが大盛になっている器を指して言った。
「でもさー!これだったらどうよ??」
今度は、醤油をつけるための小皿を持って言った。
「入りたくなーい!」


おいらは、腹を抱えて、笑った。
なぜかというと、昨年彼女から、まったく同じ話を聞いていた。
その時は焼肉屋で、焼肉のたれをつけるための皿を持っていた。


「例えば、どういうときに、彼の器が小さいと感じるの?」
「聞いてよー!」
彼女は話し出した。


それは二人で何かを決めるときだった。
勝手に決めようとする彼。
彼女は、聞いた。
「貴方には、少しでも譲歩しようとする気はないの?」
すると、彼は、真顔で言った。
「ジョーホってどういう意味?」


それはガガーリンだね!
しかしそれは、器の大きさの話でもないような!


ちなみに、焼肉のたれのときは、iPodを湯を入れるポットの事だと
思っていた、という話だった。


【2007/03/25 00:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
人物紹介・恵ねーちゃん
07-03-17_00-57.jpg

今夜は、めぐねーちゃんのライブにいきました。
めぐねーちゃんというのは、イトコのおねーちゃん。父の姉の娘です。
おいらの3コ上。
ジャズ・ボーカルをしています。

会場は赤城神社本殿横に佇むAkagi Cafe
めぐねーちゃんのライブに行くのは初めてじゃないけどAkagi Cafeには初めて行きました。

夜の神社はなんだか妙に妖しげな雰囲気たっぷり。
ちょっと勇気を出して境内を奥に進むと、古い建物が。ここか?
外階段を上がると中は、とぉても素敵な雰囲気でした。
温かみのある照明に、心地よいジャスの音色。
素敵な時間をすごしました。

今度は友達も連れてこよう、と思いました。


【2007/03/17 01:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
結婚への道・アフリカ
今日は喫茶店で読書に熱中しました。
元上司が「ゼヒ読むといいよ」と言って郵送してくれた『沈まぬ太陽』。
全5巻中、3巻の部分を読んでいました。
物語がかなり深みにはまってきて、おいらもドキドキしながら読んでいました。


主人公、恩地は長いアフリカ駐在からやっと開放されたが、日本でもさらに過酷な仕事を強いられていました。
恩地は時々、アフリカの夢を見ました。
サバンナで一人、猟銃で獲物を狙う夢・・。


すると突然、男性から
「よう!ケーコ!」
と声をかけられたので、おいらはかなりビビリました。


しかも、声の元を確認しさらにビビリました。
高校時代の同級生だったのですが、風のウワサでは、彼は青年海外協力隊としてアフリカに行った、と聞いていたからです。
おいらは数秒間、現実と非現実の間をさまよいました。


「あれ?アフリカに行ったんじゃないの?」
「来週からだよ。ケニア。先週まではその為の研修を受けていたんだ」
そ、そうだったのー。

その友人は2名の美人さんを連れていました。
1名は友人の彼女。もう1名はそのお姉さん。

彼女さんも青年海外協力隊で来週からアフリカに行くらしい。
同じアフリカでも彼女はガーナ。
二人とも、エイズ対策の仕事をするためにアフリカに行くそうだ。
す、すごいね。

「どういうところで、具体的にどういう仕事するの?」
「それは、行ってみるまでわからないんだ。水道が通っているかどうかもわからないんだよ」
「えー!水道なかったら、水はどうすんの?」
「井戸」
が・ががーりん!


おいらはベトナム旅行に行ったとき、コンビニがなくてちょっと心配になったが、そんなのは甘いですね。
ベトナムはもう進んでる。
ケータイ普及率80%超だもんね。


そんでも、二人はとても生き生きしていました。
ああ今日は、偶然彼らに会えてよかったなー。
【2007/03/16 18:43】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
結婚への道・子供の頃の絵を
親へのプレゼントは何にしようかなー、
と思っていたら、無人島の先輩からステキなお話が舞い込んできました。

「子供の頃、描いた絵をご両親にプレゼントするのはどう?」
その先輩の会社がやってる、リトルアーティストというサービス。
子供の頃に描いた絵をデジタル化し、
アーティストがステキに蘇らせてくれるらしい!

しかも、「うちのパンフやHPにケーコちゃんの写真を載させてもらえる、という条件で、今回無料でプレゼントしてあげる」って!

そんなの!望むところですよ!
むしろ載りたいですよ!

ワーイ!
屋根裏にしまってある幼い頃の絵を引っ張り出さなきゃ~!
ワホイワホイ!
おっと、サプライズ・プレゼントなので、こっそりさがさなきゃ。
フ。
【2007/03/14 23:35】 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(2) |
結婚への道・「寿」で消す
07-03-13_23-24.jpg 07-03-13_23-25.jpg 07-03-13_23-251.jpg
早い人からは、もう返信用ハガキで出欠のお返事が返ってきました。

そんな中、数名、「ご出席」の「ご」の部分や、「ご欠席」の部分、「小林恵子行」「行」の部分を、斜線ではなく「寿」という字で消している方がいました。
こういう方法があるんだー。
ちょっとお洒落!

ところで、彼がベトナムにいるので、彼の関係の方の返信ハガキも私宛に返信いただいています。
返信ハガキに、一言コメントを書いてくれる方もいるのですが、そんな中、彼の会社の先輩の方がこんなコメントをくれました!

一人で何かと大変かと思いますが、手伝えることがあれば何なりと連絡をください

なんというお心遣い!感動です!
そして、

「ちなみに、妻のケイタイは090-XXXX-XXXX」

お、奥様のケイタイ番号じゃないですかあ!
確かに、何かご相談させていただくとすれば、ご本人よりも奥様のほうがお電話しやすい・・・デスネ!
とても優しい方だなあ。

【2007/03/13 23:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
結婚への道・母から教わる
07-03-12_17-35.jpg 07-03-12_17-37.jpg 07-03-12_17-371.jpg

母親は習字の先生をしています。
毎週月曜日の午後は自宅の一室が「書道教室」に早代わり。


今まではその時間帯はおいらは別室に隠れていたのですが、「招待状に一筆コメント」以来、綺麗に字を書くことの気持ち良さに目覚めてしまいまして。
今日、初めて稽古に参加してみました。

おいらは筆の習字じゃなくて、「ペン習字」。
万年筆のような専用のペンで書くの。

お手本どおり綺麗に書くことに集中しました。
とてもすっきりした気分になれます。
これは「そうじ力」と同じ効果があるかもしれません。

また、母親に対する気持ちが少し変わりました。
母親から改まって何かを教わる、というのは、なかなかステキなことでした。

他の生徒さんと同じように「宿題」を出されたので、やろうと思います。

【2007/03/12 23:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) |
結婚への道・顔ハメ看板
20070308233016

スッゴク、いいこと、思いついちゃった~!

顔ハメ看板だ!
顔ハメ看板作る!

結婚式の日、パーティー会場に顔ハメ看板を設置するの!
(顔ハメ看板とは、よく観光地にある、アレ。)

ウエディングドレスのやつ。
「貴女もウエディングドレス姿で記念撮影」だ。
みんな、記念にパシャリ。
どうかしら?
馬鹿っぽい?

ハレパネでつくろう。
できるかな?できるかな?
さてさてほほー。
フフ。

ちなみに、写真はタイで撮ったもの。

【2007/03/08 23:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) |
結婚への道・手書きメッセージ
野菜サンド メッセージ

招待状発送作業を着々と進めています。

自宅で行うと、妙に内職のような雰囲気になってしまうので、街に出て、喫茶店で行います。
(しかし、ここでいう「街」とは池袋ですが・・)
最近、よくいく喫茶店は池袋in The Roomの中に入っているルピシアという紅茶屋さん。
(以前は「レピシエ」という名前だと思っていたが・・どうやら改名したらしい)
お茶も美味しいし、店員が感じがいいのだ。対応がウエットすぎず、ドライすぎず。一人で行くにはちょうど良い。
しかもいつも空いてる。


招待状の中に、一枚一枚、手書きのメッセージカードを入れることにしました。
手紙を書くとき、活字だけでなく手書き部分があると、相手は「自分も関係している」という気持ちが高まる(らしい)。
特に相手の名前を書くと効果が高い(らしい)。


はじめは「全員にメッセージなんか、大変だよ!」と思ったが、こうやってゆったりいい香りのお茶に囲まれながら書いていると、それはそれはとても素敵な時間だよ。
そういえば、ペンで丁寧に字を書くなんてこと、最近は少ないなあ。


メッセージカードはD-BROSの「HOTEL BUTTERFLY」のもの。
友達が持ってて可愛かったので、おいらも買っちゃいました。
蝶の形がリアルで、かわいい!

【2007/03/07 21:27】 | 結婚への道 | トラックバック(0) | コメント(4) |
季節を感じる・河津桜
20070306221301


うちから徒歩5分くらいのところを、石神井川という川が流れており、板橋の桜の名所なんです。

一本だけ、もう咲いていました。
フライング桜。勇ましい。

いやいや、どうやらこの一本だけ種類が違うらしい。
「河津桜」だって。
これ以外は「ソメイヨシノ」。

今年は早いなぁ~
花見も三月中ですなぁ~

【2007/03/06 22:13】 | 季節を感じる | トラックバック(1) | コメント(0) |
結婚への道・切手貼り
寿用切手

実はこういう作業、得意です。
切手貼り・3点封入業務。

ちなみに写真の奥のほうに見えるものは、
プリンではありません。
残念ながら。

切手に水をつけるための装置です。
容器にスポンジを入れ、水を含ませたものです。

【2007/03/05 23:31】 | 結婚への道 | トラックバック(0) | コメント(0) |
結婚への道・雛人形を片すタイミング
雛人形 官女 おひなさま


今日はひなまつりですね。
家族でチラシ寿司を食べました。

「雛人形を早くかたさないと結婚が遅くなる」という言い伝えを、両親は昨年まで固く信じ、3月4日に雛人形を片付けてしまっていました。

今年、結婚が決まったので、明日はかたす気がないようで、両親とも外出の用事が入っています。

今年はおいらが片そうかな・・
【2007/03/04 00:00】 | 結婚への道 | トラックバック(0) | コメント(0) |
結婚への道・富山さん
コムサ・コーヒー コムサ・ベリータルト

今日は富山さんとお茶をしました。
11時ごろメールが入っていて、「今日暇だからランチしよう」って・・。
いくらおいらがフットワーク軽くても、物理的に無理ですよ!
といいつつ、13:00には表参道に着きました。
やはり暇なので。フ。
カフェ・コムサでタルトを食べました・


富山さんというのは、無人島の先輩なのですが、20コくらい年上です。
8年くらい前にOB会で知り合い、なぜかとても気が合うのでたまに一緒に遊んでもらいます。
なんとなく、気を使わなくて良いのです。


「やっと結婚できたんだってなぁ。よかったなぁ!」
「そうなんですよー。ジャーン!」

おいらはダイヤの指輪をみせました。

「ちっちぇーなぁー!俺が結婚するときはその倍くらいのおっきさの買ったぞ!カカカ!」
「フン。大きさの問題じゃないんですよ!」

こんな感じなので。
気を使わなくていいのです。


「ところで私、ハノイに住むかも知れません」
「おー!いーじゃない!」
富山さんは5年間くらい、バンコクに駐在してた頃があるらしいのだ。


「東南アジアの駐在はいいぞお!メイドさんもつくし、いい暮らしできんじゃないの」
「でも・・バンコクと違って、ハノイは伊勢丹もないし、コンビニもないし・・」
「ほんなの、バンコクまで買いに行けばいいじゃん!目と鼻の先じゃん!」

そ、そうですね。
国境またいで買い物ですね。

ああ、富山さんくらいスケール(?)の大きな人間になれたらよいなあ。



【2007/03/02 23:53】 | 結婚への道 | トラックバック(0) | コメント(0) |
結婚への道・宛名書き
招待状の封筒の宛名書きを、おばあちゃんがやってくれることになりました。
母方のおばあちゃんは習字の先生をしているのだ。

おばあちゃんの家に、封筒と招待者リストを届けに行きました。
「おばあちゃん、いっぱいあるけど、よろしくね!」
「ケーコちゃんの結婚式だもの。お安い御用よ。」

たのもしい。

祖母「ところで、全部で何人くらい来るの?」
「大体150人くらいだよ。」
祖母「あらあら、いっぱい招待するのねえ!」
「いっぱいで大変だけど・・大丈夫?」
祖母「お安い御用よ!」

たのもしい。

祖母「ところで、何人くらい来るの?」
「え、だから、150人・・」


だ、大丈夫かなあ??


【2007/03/01 23:16】 | 結婚への道 | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム |
共に食べることは・・・・・・・・共に生きること!


食いしん坊ケーコが、ベトナム・ハノイで美味しいものを食べながら暮らしている。 是非一緒にランチしましょう!

プロフィール

ケーコ★

Author:ケーコ★
6年間、銀座のとある企業でOL生活を満喫していたが卒業。
ベトナム・ハノイで、だんな(ますお)と二人で暮らし始めました。かれこれ3年が過ぎ、2010年3月に息子(ユータ)出産。
「新しい女性の自己実現方法」を求め試行錯誤中。

☆人生の課題:楽してウハウハ
☆特徴:動作がスピーディー・フットワーク軽い
☆特技:握りこぶしが口に入る
☆いわれて嬉しいこと:「頭いいね」
☆好きな食べ物:フルーツ全般(というか、食べ物は全体的に大好きです)
☆得意料理:焼き芋(ほんとにうまい!)
☆占い大好き!星・血液・手相・スピリチュアル系・・なんでも!
☆将来の夢:発明家・食の旅人
☆今はまっていること:断捨離・オラクルカード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。